クレジットカードの仕組み

クレジットカードの仕組み

今回は、クレジットカード選びを考えている方に向けて、クレジットカードの仕組みを解説致します。初心者向けに簡単な解説にしてあります。
まずは簡単に買い物のイメージからです。

 

 

クレジットカード選び.カード,初心者,仕組み

私たちが現金で買い物をする場合、一般的にはお店に代金を支払い(左から右への矢印)、お店から商品を受け取ります(右から左への矢印)。これは日々、皆さんが生活している中で当たり前のことになっているので説明は不要ですね。

それでは次にクレジットカードを使った買い物のケースです。

クレジットカード選び.カード,初心者,仕組み

先ほどの現金での買い物と違い、お店に対しクレジットカードを提示します(私たちからお店へ、左から右への矢印)。すると代金を受け取ったわけではありませんが、お店は私たちに商品を提供してくれます(お店から私たちへ、右から左への矢印)。

なぜお店は代金を支払っていない私たちへ商品を提供したのでしょうか?
それはお店がクレジットカード会社から代金を支払ってもらえるからです。お店はクレジットカード会社に対して代金を請求します(お店からクレジットカード会社へ請求、左から右への矢印)。そして、私たちの代わりにクレジットカード会社が、お店へ代金を支払います(クレジットカード会社からお店へ、右から左への矢印)。

お店はクレジットカード会社が代金を支払ってくれるため、私たちに商品を提供することができるのです。私たちへの信頼というよりは、クレジットカード会社への信頼があるので売買が成立しています。

私たちは利用したクレジットカードの金額を、まとめて月に1度クレジットカード会社へ支払いをします。そのため、支払いは1度にまとめることができ楽なうえ、商品(サービス)は先に手に入り非常に便利なのです。

クレジットカードを活用することは、私たちの生活に便利さをもたらしてくれます。是非、皆さんも目的・用途にあった一枚を、このサイトで見つけてみてください。今後も皆さんにとって役に立つクレジットカード情報を、お伝えしていきたいと思います。

 

 

→おススメクレジットカード一覧ページはこちら